~出産祝い(お祝い金、目安金額)~

 出産のお祝い金は、送り先との関係などによっても多少違っています。あくまでも参考にしてください。

1. 出産祝いに贈るもの

出産祝いに贈るもの
贈る相手内容
1)赤ちゃん現金、商品券、またはすぐに使える実用品(新生児用衣類・寝具・ベビー服・ベビーベッド、ベビーカー、赤ちゃん用食器、赤ちゃん用玩具、おむつなど)
2)赤ちゃんのお母さん現金、商品券、またはすぐに使える実用品(マザーズバッグ、だっこサポート用品など)
3)赤ちゃんが生まれた家族現金、商品券など。
【ワンポイント…偶数のお祝いについて】
現金を贈る場合、結婚のお祝いであれば偶数はNGとされますが、出産祝いでは2万円という金額(偶数)でも問題ありません。
ただし4万円、9万円という金額は縁起を担ぐ意味から(死や苦を連想するため)、あまり好ましくありません。4人で一万円ずつ出す場合には、現金3万円+品物で一万円分を贈るなど工夫してみましょう。
また、相手が双子の場合など、ペアで同じものを2つ贈っても問題ありません。色違い、絵柄違いなどにするとなお良いでしょう。

2. 身内・親族が贈る出産祝い金額相場

 身内が出産祝いを贈る場合は、すぐに使えるものを贈ります。祖父母、父親母親・義父義母、兄弟姉妹、親戚、伯父伯母叔父叔母、いとこ、甥姪、孫などの間で贈られる出産祝いの金額相場は下記のとおりです。

出産祝い金額相場(身内・親族が贈る)
赤ちゃんのお母さんとの関係

(あなたは赤ちゃんのお母さんの◯◯

赤ちゃんとの関係金額および補足説明
あなたは赤ちゃんの◯◯赤ちゃんはあなたの◯◯
祖父・祖母

曾祖父(そうそふ)・曾祖母(そうそぼ)
ひいじいさん、ひいばあさん。

 

ひ孫・曾孫
(読み=ひまご)
孫の子のこと。
3,000円〜10,000円
父親・母親、
義父・義母

祖父・祖母

 

10,,000円〜100,000円

父方と母方の祖父母は両家で話し合って、重複しないようにベビーベッドやベビー用の寝具、新生児用衣類、お宮参りの祝い着などを贈ります。

特にベビーベッドや寝具など出産後すぐに使うものを身内が贈る場合には、出産前に贈っても構いません。

兄弟姉妹、および
義兄、義弟、義姉、義妹
伯父伯母(赤ちゃんの両親の兄姉・義兄姉)、
叔父叔母(赤ちゃんの両親の弟妹・義弟妹)
甥または姪20代独身
5,,000円〜
30代以上or夫婦
10,000〜30,000円
伯父伯母(両親の兄姉・義兄姉)、
叔父叔母(両親の弟妹・義弟妹)

両親の伯父伯母
または
両親の叔父叔母

 

甥の子
または
姪の子
親戚は
普段のお付き合いがあれば5,000円〜
普段のお付き合いがなければ0円〜
いとこ

両親のいとこ

いとこの子普段のお付き合いがあれば3,000円〜
普段のお付き合いがなければ0円〜

3. 友人・友達・ママ友・先輩後輩が贈る出産祝い金額相場

 友人・友達であれば、お母さんが退院して落ち着いた頃に元気な顔を見にいくこともありますね。出産祝いは現金または実用品を中心に贈ります。

出産祝い金額相場(友人・友達・ママ友・先輩後輩が贈る)
赤ちゃんのお母さんとの関係

(あなたは 赤ちゃんのお母さんの◯◯

赤ちゃんとの関係金額
赤ちゃんはあなたの◯◯
親しい友人・友達・親友親友・友人・友達の子5,000円〜

※金額に決まりはないのですが、親友であっても自分の気持ちの高まりだけで多額過ぎる金額を用意するのは考えものです。
相手とのバランスを大切にして決めましょう。

また、もし自分の子供のときにお祝いを頂いたのであれば、頂いた金額を基本にして金額を決めるのが良いでしょう。

友人数人でお金を出し合ってまとまった金額または品物にすることもあります。
一般的なママ友ママ友の子現金に限らず実用品をあげるケースも多いようです。
あまり高額だと先方も気を使います。予算的には1,000円〜多くても3,000円までくらい。

ママ友数人でお金を出し合ってまとまった金額または品物にすることもあります。
親しい先輩後輩の子5,,000円〜
親しい後輩先輩の子20代 3,,000円〜
30代以上 5,000円〜
赤ちゃんのお父さんとの関係

(あなたは 赤ちゃんのお父さんの◯◯

赤ちゃんとの関係金額
赤ちゃんはあなたの◯◯
親しい友人友人の子5,000円〜
友人が数人でお金を出し合って出産祝いを贈ることがあります。1人あたりの金額は3,000円くらいから。
現金や商品券を贈る場合はトータル金額がキリの良い数字になるようにします。
(例えば3人の場合、@3,000円×3人=9,000円という金額は良い数字とは言えません。トータルで10,000円になるように話し合って調整します。)

4. 会社職場仕事関係者が贈る出産祝い金額相場

 会社職場関係の人が贈る出産祝いは現金または商品券を贈るのが大半です。職場によっては、一律いくら、と決めているところもあります。また、複数の人でお金を出し合ってまとまった金額にして贈ることもあります。

出産祝い金額相場(会社職場仕事関係者が贈る)
赤ちゃんのお母さんまたはお父さんとの関係

(あなたは 赤ちゃんのお母さんの◯◯またはお父さんの◯◯

赤ちゃんとの関係金額
赤ちゃんはあなたの◯◯
勤務先会社・職場の同僚同僚の子3,000円〜
数人でまとめる時は1,000円〜
勤務先会社・職場の上司部下の子5,,000円〜
勤務先会社・職場の部下上司の子3,000円〜
数人でまとめる時は1,000円〜
同じ部署で、あるいは同じ職場で数人がお金を出し合って出産祝いを贈ることがあります。1人あたりの金額は1,000円くらいから。
現金や商品券を贈る場合はトータル金額がキリの良い数字になるようにするのがマナーです。
(例えば8人の場合、@3,000円×8人=24,,000円という金額は良い数字とは言えません。トータルで20,000円または30,000円になるように話し合って調整します。)
取引先の社員取引先の社員の子非常に親しい間柄であれば3,000円〜
普通は0円でも問題ない。
取引先の役員の子個人で出産祝いをあげることはあまりない。会社として贈るかどうか社内で検討する。もし会社社長名義で贈る場合には5,000円〜

5. その他(ご近所、同じ社宅、塾やお稽古事の先生)

 ご近所づきあいのあるご家庭、同じ社宅の場合の出産祝いについて紹介します。

出産祝い金額相場(その他)
赤ちゃんのお母さんまたはお父さんとの関係

(あなたは 赤ちゃんのお母さんの◯◯またはお父さんの◯◯

赤ちゃんとの関係金額
赤ちゃんはあなたの◯◯
ご近所ご近所にお住まいの家族の子非常に親しい間柄であれば3,000円〜
普通は0円。
同じ社宅に住んでいる同じ社宅にお住まいの家族の子個人で出産祝いを渡すよりもむしろ社宅ごとに慶弔規定が定められているためそれに従う。

【参考…双子の赤ちゃんの出産祝い】
 双子の赤ちゃんの場合には、出産祝いを倍にするケースが多いようです。但し、もし予算上難しいという場合には、現金の代わりに、少し控えめな金額の品物を双子の赤ちゃんたちのために2つ贈るのはいかがでしょうか?現金だと金額が明示されてしまいますが、品物なら大丈夫です。 

syusaniwai